クレジットカードの種類について

クレジットカード 種類クレジットカード

クレジットカードには、数え切れないほどの種類があります。

その中から、特徴的なカードについて解説します。

 

スポンサーリンク

クレジットカードを楽天にするならゴールドカードがおすすめ!

クレジットカードを楽天に

楽天のゴールドカードは、ポイントがお得です。

一般的なクレジットカードでは、ポイント還元率は1%ほどです。

楽天カードにすると、2倍や3倍にもなります。

しかし、楽天のゴールドになれば、還元率は5%にまでなります。

年会費は、税抜き2000円です。

しかし、ポイント還元率を考えると、とても得です。

デメリットとしては、楽天で買い物をした後の、ショップからのメール配信の数が非常に多いことです。

また、ポイントは期間限定なので、失効しないように、注意が必要です。

ポイント還元には、1万5000ポイントの上限があるので、注意してください。

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードをnanacoと合体すると

nanaco

セブンイレブンで使えるnanacoという電子マネーのカードがあります。

クレジットカードと合体すると、どんなメリットがあるのか。

nanacoは、通常チャージをして使うものです。

nanacoのチャージには、一手間かかります。

クレジットカードと合体することで、レジで支払いの際に、自動的にチャージされるようになります。

もちろん、スーパーやファミレス・ネット通販、公共料金の支払いでも、ポイントがたまります。

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードをゆうちょ銀行で作るとどんなメリットがある?

郵便局

ゆうちょ銀行とクレジットカードを合体させると、どんなメリットがあるのか。

実は、ゆうちょ銀行のカードにクレジットカードをセットすると、かなり便利になります。

一般的には、クレジットカードで購入して、紐付いている金融機関の口座から、返済をしていきます。

しかし、ゆうちょ銀行のカードとクレジットカードを合体させれば、クレジットカードとキャッシュカードの2枚を持つ必要がなくなります。

 

ゆうちょ銀行の数は、全国に2万4000件あります。

ゆうちょのATMは、3万2000件あります。

郵便局は、極論すれば、全国どこにでもあります。

地方に行くほどに、郵便局のシェアは高まります。

地方に行くほどに、ゆうちょ+クレジットカードの便利さを実感します。

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードのゴールドを持つなら

クレジットカード ゴールド

ゴールドカードを持つなら、年会費に注目です。

年会費の金額は、様々です。

1万円以上かかるカードもあります。

数あるゴールドカードの中で、おすすめするのは、楽天ゴールドカードです。

年会費が安いことと、ポイント還元率が高いことが、その理由です。

他にも、メリットのあるカードはあります。

住信SBIネット銀行が提供するミライノカードGOLDなら、ポイントではなく、現金で1%還元されます。

 

 

スポンサーリンク

Amazonのクレジットカードならゴールド

amazon クレジットカード

Amazonのゴールドカードがお得です。

年会費は1万円です。

ただし、Amazonプライム会員を無料で利用できます。

通常は、プライム会員だけでも、年4900円かかります。

さらに、Amazonの買物の還元率は、2.5%ですので、かなりお得です。

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードをイオンにすると

イオンモールでクレジットカード

全国にイオンの関連店舗がたくさんあります。

イオンの他に、マックスバリュー、ダイエーがあります。

イオンで買い物をした経験がある方なら、ご存知のように、ポイントが5倍の日・5%オフの日・55歳以上のGGデーにも5%オフなど、特になるチャンスの日がたくさんあります。

さらに、イオンのゴールドカードなら、会費が無料です。(対象の顧客には招待状が届きます)

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードをプラチナにする年収は

プラチナ クレジットカード

プラチナカードは、ゴールドカードの上のランクのカードです。

クレジットカードのランクは、さらに上にブラックカードというランクがあります。

しかし、ブラックカードは、招待されなければ作ることができませんので、自分が作れるカードの最上位ランクは、プラチナカードです。(プラチナカードでも、招待状が届きます。)

 

以前は、プラチナカードを作れるのは、年収1000万円が一つの基準でした。

しかし、今は年収の基準は曖昧になっているようです。

審査の基準は、年収よりも利用実績の方が、重視される傾向があるようです。

まずは、ゴールドカードで、利用実績を重ねることです。

 

 

関連記事

クレジットカードの比較と審査

クレジットカードの種類について *当記事

クレジットカードを楽天にするならゴールドカードがおすすめ!

クレジットカードとnanacoを1つにするメリットってあるの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました